多くの人が間違っているデッドリフトとは・・・。

トレーニング, パフォーマンス向上

こんにちは!

今回はデッドリフトについてお伝えします。

SNSでよくデッドリフトの動画を見ます。
多くの人が行っているデッドリフトが危なくて仕方ない・・・。

それは、地面から引き上げる方法を多くの人がやっているということ。

この方法でやると腰を痛める危険性があるのです。

しかも、筋力の向上も少なく鍛えたい人にとっては、効果が少ない方法です。

地面からバーベルを持つ方法は、腰を痛めるリスクがあるので、やらない方がいい。
腰を痛めるリスクがあるから、トレーニングベルトをしてやっている人も多く、腰回り鍛えるのに、何でベルトをしてんの?
という不思議なことをやってたりしています・・・。

ウエイトリフティングの競技に出る人は話は別です。

強化したい人は、地面から引き上げる必要はない。

膝あたりの高さから行うといいです。

楽々出来るから効果ない。
と思うかもしれないけど、膝あたりから行うことは、高重量を扱うことができます。

要するに力が発揮できる位置でトレーニング出来ているということ。

強くならないというより、むしろ、めちゃくちゃ強くなります。

現に、体重51㎏しかない教え子でも260㎏を持ち上げられるようになっています。

出来るだけ怪我のリスクがない状態で行って欲しいです。

今は沢山の情報が出回っています。
どんな情報を得るのか?

今後はここも大切になりそうですね!

ご質問、お問い合わせはこちらからどうぞ♪
友だち追加

ツジトレYouTubeチャンネルはこちら
https://www.youtube.com/channel/UC6UKq1Y_tUhAzQ1EywDevzg/videos

私が書いた書籍はこちら♪
見惚れるボディの秘密
https://amzn.to/2MhkFis

からだ整う筋トレ整わない筋トレ~辻洋介流からだ作り理論~
http://tsujiyousuke.com/2019/02/18/kintoreseitai-2/

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧