「やればできる!」ではなく「やれば伸びる!」

パフォーマンス向上, メンタル

こんにちは!

「やればできる!」ではなく「やれば伸びる!」

「やればできる!」は良い言葉なんですけど、この言葉を使い続けるのはオススメしません。

先日のラジオでもお話しているので、良かったらご覧ください。


https://youtu.be/ENopN84NeEE

なぜ、「やればできる!」はオススメしないかというと、それは・・・

『結果』をみているからです。

というのは、やってみたけど、出来なかったとします。
その時点で「やる気(モチベーション)」が落ちて、頑張って取り組んでいるものをやめてしまう。

そうなると、そこで得るものがなくなり、「失敗」と認識しやすくなり、ネガティブな出来事として刷り込まれてしまいます。

そこで、「やれば伸びる!」という言葉にしたら、どうなるのか?

「やれば伸びる!」とすると、「結果」ではなく、『過程』を見ることができます。

頑張ってやってきたこと、取り組んできたことは、とても素晴らしいことで、そこでの経験は100%成長に繋がっています。

このやってきたことを評価すると良いということです。

やってきたことで、失敗もあるし壁にもぶつかると思います。
何もしなければ、この出来事は起こらなかったわけです。

この出来事があったおかげで、考え、悩み、トライすることができた。

その過程が成長を引き出すことになり、「気づき」や「発見」が確実にあります。

どんな結果であろうとも、全て「成長」に繋がっていて、この成長は次のステップで生きることになります。

ポジティブな意識を刷り込むことができますので、「やれば伸びる!」の言葉の方が、プラスな働きをしてくれることを知って頂ければと思います。

今日1日頑張ったことも、「成長」に繋がっています。
そう思って過ごしたいものですね♪

あなたは『やれば伸びる!』

この言葉を胸に♪

ご質問、お問い合わせはこちらからどうぞ♪
友だち追加

ツジトレYouTubeチャンネルはこちら
https://www.youtube.com/channel/UC6UKq1Y_tUhAzQ1EywDevzg/videos

私が書いた書籍はこちら♪
見惚れるボディの秘密
https://amzn.to/2MhkFis

からだ整う筋トレ整わない筋トレ~辻洋介流からだ作り理論~
http://tsujiyousuke.com/2019/02/18/kintoreseitai-2/

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧