見惚れる体、いい体になったその先には?

ダイエット・減量, トレーニング, パフォーマンス向上, メンタル

こんにちは!

今回は、見惚れる体、いい体になったその先には?
と言うテーマをお伝えしていきます。

見惚れるような体になりたい。というのは誰しもが想い描く理想。
ここを目指す為に、日々トレーニングを頑張っていると思います。

見惚れるような体になった時、どのような世界があるのか?
ここをイメージしたり楽しみにする心は大切なことです。

というのは、頑張れるモチベーションに繋がってくるからです。

やはり、見惚れるような体になる道は、そこそこの努力が必要です。
途中、何かしらの障害や壁は必ず現れるし、そこを超えていくことで手に入れることが出来ます。

そして、見惚れるような体になった時、そこにあるものは?

・自尊心の向上
・自信がある自分。
・体が動きやすく、気持ちよく過ごせる日々。
・健康的。
・仕事の効率アップ、向上心。
・モテる。
・いつまでも若々しい。
・忍耐力、継続力UP。
・精神力UP。
・ストレスに強くなる。
など。

見惚れるような体になった時に得るものは非常に沢山あります。

どの時点でその状態なのかは、個人差はあると思うんですけどね、、、

ひとつ知っていて欲しいのは、見惚れるような体になった時でも、満足した状態を作らないということです。
要するにゴールにしないということ。

ゴールにすると、そこで終了になってしまい、今までの努力をやめてしまうことになります。

見惚れるような体を維持する必要があります。
それには、継続力が大事になります。

ということは・・・。
終わりがないということです。

過剰な食事制限とか、負担が大きい筋トレとかは、ずっと継続は難しいということです。

ご自身が続けられる範囲、心や精神の状態でも変わってきますので、継続することを大前提として進めて欲しいです。

何もせず、見惚れるような体にはなれません。

筋トレと心を整え、いい体を目指していきましょう!

筋トレしよう♪
楽しみながら♪

ということを、私自身にも言い聞かせながら頑張ります♪(笑)

ご質問、お問い合わせはこちらからどうぞ♪
友だち追加

私が書いた書籍はこちら♪
見惚れるボディの秘密
https://amzn.to/2MhkFis

からだ整う筋トレ整わない筋トレ~辻洋介流からだ作り理論~
http://tsujiyousuke.com/2019/02/18/kintoreseitai-2/

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧