氣の感覚を実感してみよう♪氣を高めるトレーニングを。

トレーニング, パフォーマンス向上, メンタル

こんにちは!

新型コロナウイルスの影響により、自宅自粛の日々が続きますね。
体調管理は問題ないでしょうか?

体調を整えるために、体を動かすこと、伸ばすことが必要なことですが、氣を実感するということも実は大切なことなのです。

氣というのは、生命エネルギーのことを指します。
特別な人が持ち合わせるものではなく、全ての人に存在しているものです。

強弱を氣にする人もいますが、強弱に関しては何も氣にする必要はありません。
誰にでもあるものなので、あとは実感出来るかどうか。

氣の実感は人によって違いますので、こうならなければいけないという決まりはありませんので、ご自身が実感する感覚でOKです。

氣の実感の例としてこのような感覚があります。

・熱感や温感
・微細な振動
・動く感じ
・這っていく感覚
・ゾワゾワする感じ
・膜がある感覚
など。

私は上記のような感覚があります。

実感するワークがありますので、ご紹介しますね!

楽に座った状態で、手と手を合わせず、両手の中でボールを作るイメージをします。

ボールを作るイメージをしていると、手が温かくなる感じが生まれてきます。
ジンジンする感じ、振動する感じもあるかもしれません。

そして、ボールが出来る感覚があると、磁石のように反発する感覚も生まれてきます。
N極とN極を合わせると、反発やズレる感じがありますよね?
それと似た感じが出ます。

比較的簡単に出来る方法なので、まずはここから始めてみてはいかがでしょうか?

氣を実感していくと、体が温かく心地良い感じが生まれ、心も安定して落ち着きます。
そして、免疫力が高まってきます。

現在、自宅自粛でストレスがある方は、この方法を試してみてはいかがでしょうか?

具体的に知りたい方は、ZOOM(オンライン)によるレクチャーできます。
希望する場合は、ご連絡ください。

体の為に、今できることを。

この状態を乗り切っていきましょう!

ご質問、お問い合わせはこちらからどうぞ♪
友だち追加

私が書いた書籍はこちら♪
見惚れるボディの秘密
https://amzn.to/2MhkFis

からだ整う筋トレ整わない筋トレ~辻洋介流からだ作り理論~
http://tsujiyousuke.com/2019/02/18/kintoreseitai-2/

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧