メンタルの強さはどうやって判断しますか?

パフォーマンス向上, メンタル

メンタルの強さはどうやって判断していますか?

実はメンタルの強さは、自分で決めることができます。

様々なシーンで、メンタルの強さや弱さを実感すると思いますし、人から言われることもあると思います。
特にスポーツの中では監督、コーチ、親、メディアなどの周りからも言われたりしますよね。

「お前はメンタルの強さが必要」
「この選手はメンタルが弱い」
とかのコメントや発言もしばしば見かけます。

このメンタルの強さとは、何をもって判断をしているのか?

数値的な何かで判断できるのか?

チャートや心理診断では見ることはできるとは思いますが、他人を見ただけでは判断は難しいのではないでしょうか?
ただ、こちら側や自分自身がそう思っているということです。

実際のところ『感覚』の問題ではないのか?

自分自身の感覚。
人が見た感覚。

要するに、「この人はメンタルが弱い」「この人はメンタルが強い」「私はメンタルが弱い」「私はメンタルが強い」などは、人からの判断、自分自身の判断だけに過ぎないということです。

客観的、主観的なことでしか判断できないということが、今回で言っている話です。

それならば、メンタルの強弱は自分で決められる。

「私はメンタルが強い」と言えば、メンタルが強い。
「私はメンタルが弱い」とすれば、メンタルが弱い。ということなのです。

あなたはどちらで進めていきますか?

「メンタルが弱い」と判断した場合、メンタルを強くするためのトレーニングや、その方法をやるはずです。

逆に、「メンタルが強い」とすれば、傲慢にならずに、強さを生かすための方法をやるはずです。

ということは、メンタルが弱かろうが、強かろうが両方の捉え方ができ、現状で一番ベストな方法を選択することができるということです。

要するにメンタルトレーニングは必ず必要であり、これはスポーツパフォーマンスだけでなく、日常を気持ち良く過ごすためにも必要なことなのです。

メンタルが強いとか弱いとか、結局のところどちらでも良くて、その強弱は自分で判断できます。

メンタルが弱いと想えばば、メンタルが弱いあなたでいられます。

メンタルが強いと想えば、メンタルが強い人になれます。

あなたはどちらがいいですか?

これを選ぶのも自由ですよ♪

ご質問、お問い合わせはこちらからどうぞ♪
友だち追加

私が書いた書籍はこちら♪
見惚れるボディの秘密
https://amzn.to/2MhkFis

からだ整う筋トレ整わない筋トレ~辻洋介流からだ作り理論~
http://tsujiyousuke.com/2019/02/18/kintoreseitai-2/

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧