下腹完全攻略!下腹を凹まし、しっかり刺激を入れる方法♪

トレーニング

下腹の腹筋の方法を、私のYouTubeで紹介した。


URL⇒https://youtu.be/0YSQNQ_XktI

動画を見て頂けると理解できると思う。

下腹をしっかり使うには、骨盤から動かすことが必要になる。

なので、今回紹介した方法は、お尻を持ち上げる方法を行った。

腹筋が弱いと、お尻の持ち上げは困難かもしれない。
直接クライアントさんに指導した時も、お尻を持ち上げられない人は結構いた。
まずは、お尻を持ち上げるということを練習して欲しい。

それができるようになると、持ち上げたお尻を下すスピードをコントロールするとよい。
ストンと落とすように行うのではなく、ほんの少しだけゆっくり下すとOKだ。

そして、お尻が地面に完全に着かないようにすることも大事である。

地面スレスレで止めて、お尻を持ちあげる。
結構負荷がかかってよい感じの刺激を入れることができる。

動画を見て頂けると良いが、はじめは膝を90度に曲げた方法を行うと良い。
難なくできるのであれば、膝を伸ばした方法を行う。

動画では紹介していないが、もっと負荷が欲しい人は、足を真上にあげる方法は股関節が90度なので、この角度を110度くらいを保ったまま行うと良い。

とにかく下腹に聞けばOKなので、自身でアレンジしてもOKである。

そして、スパインレッグレイスも一緒に組み合わせている。
こちらも下腹に刺激を入れられるので、参考にしていただきたい。


URL⇒https://youtu.be/_82GcUAGDT8

今回紹介した下腹に効く方法を実践して、理想の腹筋を手に入れよう!

私のYouTubeチャンネルでも自宅で出来る方法も紹介しているので、参考にして頂けると幸いだ。
Yousuke TsujiのYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC6UKq1Y_tUhAzQ1EywDevzg
チャンネル登録大歓迎♪

ご質問、お問い合わせはこちらからどうぞ♪
友だち追加

私が書いた書籍はこちら♪
見惚れるボディの秘密
https://amzn.to/2MhkFis

からだ整う筋トレ整わない筋トレ~辻洋介流からだ作り理論~
http://tsujiyousuke.com/2019/02/18/kintoreseitai-2/

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧