前提はネガティブ、想い込みはポジティブに。

メンタル

前提はネガティブ
想い込みはポジティブに。

ネガティブなことは、基本的に悪いこととなっている場合が多い。

ただ、全て悪いことではない。ということは知っておこう。

ネガティブなことは、自己防衛に繋がり、自分自身を安全な場所に導く大切な感情である。

そして、前提がネガティブなことは全然問題ない。
前提がネガティブとはどんなことだろうか?

例えば
・商品が売れない
・話は伝わらない
・思う通りに計画が進まない
・筋トレは続けられない
など。

そんなこと想ってたら、ダメなんじゃないのか?
と思うかもしれないが、それは逆でこのネガティブがあるからこそ「どうやったら出来るようになるのか?」と考えることができる。

商品が売れないなら、どうやって売れるようにするのか?
と考えることができる。

話が伝わらないが前提であれば、どうやったら伝わるようになるのか?と考えられる。

計画が進まないなら、計画が進むような対策を作ることができる。

筋トレが続かなければ、どうやったら筋トレが続くのか?楽しく筋トレを出来るようになれるのかを考えることができる。

要するに、良くなるように(ポジティブ)に変換すると良い。
前提がネガティブは、この思考を生むことができるのである。

なので、ネガティブだったとしても、結果はポジティブな行動に移せるということだ。

ポジティブとネガティブは、電気と同じプラスとマイナスであり、プラスが生まれると同時にマイナスも生まれる。

なのでポジティブが生まれると、ネガティブも同じように生まれることになる。
ネガティブな感情はできるだけ薄く、体感的には無い方がいいのだが、仕組みを知っていれば、ネガティブなことに恐れる必要がなくなる。

ネガティブを上手に利用し、良い方向へ導けばいいだけである。

想い込みは基本的にポジティブでいよう。
・ポジティブなイメージ
・ポジティブな心
・夢や目標が上手くいったイメージ
それに向かう行動が楽しくワクワクとしたイメージと感情を大切にすること。

前提はネガティブで構わない。
そして、想い込みはポジティブでいよう。

感情的に豊かで満足するために、この考え方を参考にして頂けると幸いである。

今回の内容は動画でも解説していますのでご覧ください。

https://youtu.be/S9VwUo_jdD4

ご質問、お問い合わせはこちらからどうぞ♪
友だち追加

私が書いた書籍はこちら♪
見惚れるボディの秘密
https://amzn.to/2MhkFis

からだ整う筋トレ整わない筋トレ~辻洋介流からだ作り理論~
http://tsujiyousuke.com/2019/02/18/kintoreseitai-2/

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧