体は使わなければ鈍るし筋肉も硬くなる。そして、老化も早い。

トレーニング, パフォーマンス向上

体は使わなければ、体の感覚は鈍る。
そして、筋肉も硬くなる。
その結果、老化も早くなる。

ボートレーサーのサポートもしているが、選手たちはそこまでトレーニングをしていない。
やってたとしても、体幹トレ程度だ。
がっつりウエイトトレーニングをしている選手っているのだろうか?
というくらいだ。

数あるプロスポーツの中で、ボートレーサーほどトレーニングをしないスポーツはない。

それは、体を使った競技というより、エンジンやその環境によって勝敗が決まるため、体に対する認識が結構薄いことが特徴である。

それはそれで構わないのだが、見てると段々体のキレがなくなっている様子も伺える。

そして、体を使ってなかったことにより、筋肉のハリやコリが発生してパフォーマンスに影響を与えている。
それを取る為にボディケアをしていたとしても、筋肉を動かしていないので一時的には良くなっても、根本の解決に繋がっていないのだ。

先日来た選手も同様なことになっていて、レース後半で体に疲労がたまり、ハリやコリで思うようなレースが出来なかったということだ。

これは選手だけでなく、一般の人にも大いに関係がある。

体がだるい、ハリやコリを感じる場合の大半は運動不足である。

ひとつ伝えておくと、筋肉は伸び地縮みする組織だ。
マッサージや筋膜リリースをしたとしても、それは組織を一時的に緩めただけで、筋肉の性質上改善したとは言えない。

やはり伸び縮みさせてあげることが最善であり、それをしっかり行う方が改善が早い。

体が元気でいることが、とても大切で、そうあることで好きなことも出来る。
仕事も遊びも全力で楽しめる。

今、体に不調を感じる場合は、運動不足を疑って欲しい。

日頃歩いているとか、走っているという人もいるだろうけど、偏った運動でも問題起こすことはある。

だからこそ、積極的に筋トレを取り入れて、全身の筋肉を使うようにして頂きたい。
それが出来れば、必ず絶好調になれる。

筋トレをやってない人は、今日からやってみよう!

やり方がわからない人は、私のYouTubeでも紹介している。
是非、参考にして頂きたい。
https://www.youtube.com/channel/UC6UKq1Y_tUhAzQ1EywDevzg

今回の内容は動画でも解説していますのでご覧ください。

https://youtu.be/GmAXBKcKuRQ
ご質問、お問い合わせはこちらからどうぞ♪
友だち追加

私が書いた書籍はこちら♪
見惚れるボディの秘密
https://amzn.to/2MhkFis

からだ整う筋トレ整わない筋トレ~辻洋介流からだ作り理論~
http://tsujiyousuke.com/2019/02/18/kintoreseitai-2/

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧