2か月先の姿をワクワクすること♪

トレーニング, パフォーマンス向上, メンタル

2か月先のあなた自身の姿をイメージ出来ているかどうか。

イメージした時、ワクワクして楽しい気分になっているかどうか。

短期的目標達成には、この心の作り方が大切になる。

筋トレを含め、頑張っているのに成果が出ず、モチベーションが上がらない時は、このイメージが足りていない。
もしくは、成果が出ないと思っているから、成果が出ないというのもある。

目指すところに到着する為には、やる(行動)しかない。

モチベーションが上がらないからと言って、何もしなければ今の場所にずっといることになる。

それが嫌ならば、たとえモチベーションが下がっても、やり続けることだ。

ただ、モチベーションが低いままだと、行動の質が落ちるので、出来るだけモチベーションをあげ、しっかり取り組むことが必要なことである。

2か月先のあなたの姿をリアルにイメージをすること。

イメージすることで、モチベーションがアップする。
よし!やろう!という気持ちになる。

上記のことを参考にして、あなたが目指しているものを当てはめてみよう!

野球ならば、今はシーズンオフ。
2か月先はおおよそ2月。
キャンプがあり、高校野球では春や夏に向けた練習がスタートするだろう。

ダイエットであれば、2か月先は何キロになっているかどうか。
マイナス5㎏に設定しているならば、5㎏減った時の自分自身の姿をリアルにイメージし、その時の気持ちはどうなのかを想像してみよう。

大きな夢や目標はあるだろう。

必ず叶う為に、短期的な目標の設定をすることもお勧めする。

短期的な目標が達成できるかどうかのギリギリの設定が基本だが、達成できる設定でも構わない。
その目的は、成功体験を味わう為である。

成功体験を何回も繰り返すことが、夢や目標を叶えるコツである。

では、今日から何をするのか?

未来のあなたの姿をワクワクして、それを楽しみながら取り組んでみよう!

最後まで読んで頂きありがとう!

ご質問やお問い合わせはラインからどうぞ♪
友だち追加

私が書いた本もよろしくお願いします♪
見惚れるボディの秘密
https://amzn.to/2MhkFis

からだ整う筋トレ整わない筋トレ~辻洋介流からだ作り理論~
http://tsujiyousuke.com/2019/02/18/kintoreseitai-2/

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧