筋トレは心と体へのプレゼントである。

筋トレをやる理由は、ダイエット、スポーツパフォーマンス向上、肉体改造、筋力アップ、美ボディなど、様々だと思う。

この理由があるからこそ、筋トレをやろうと思うし、頑張れるものだ。
どんどん理想に向けて頑張って欲しい。

もうひとつ、筋トレをする時の考え方を提案したい。

それは、『筋トレは心と体へのプレゼント』ということである。

私達の体は、いわゆる地球からの借りもの。
その体をどのように扱うかは、本人次第なんだが、どれだけ大切に丁寧に扱っているだろうか?

体は、人生の中でたったひとつ。

何十年も使っていくと、当然ながら古くなり故障したりする。
機械を見たらわかるだろう。

長く持つ家でさえ、30年たつとかなりの老朽化が目立ってくる。

あなたは、今何年生きているだろうか?

ここを考えると、体に向けたメンテナンスが必要であり、補強も重要な要素となる。

体を丈夫で長年持たせるには、ストレッチというメンテナンス、補強という筋トレが必要ということが容易に理解できる。
メンテナンスは、マッサージでも整体とかでも特に問題はない。

筋トレをすることは、体を強くし、長く使えるようにするためのこと。
そう考えると、筋トレは体へのプレゼントである。

そして、心についてはどうだろうか?

一心同体。
心と体は繋がっている。

こころの不調は、体の不調に直結する。

今起きている体の不調は、心の問題も考えてみると可決策が見えてくるものだ。

心が前向きにプラスの思考が出来ない。
想い込み出もいいので、プラスの思考にしたいけど、それが出来ないときは、筋トレをすることをお勧めする。

筋トレを実践し、例えば10回を1セット終えた時、自分自身をめいいっぱい褒めてみよう。

「私、かなり凄い!」
「私、よく頑張った!」と。

無理やりにでもいいので、自分自身で自己承認を続けていく。
そうすることで、段々心が前向きになり、落ち込んでいた気持ちも、かなり楽になる。

心が楽になり、前向きになれば、体の調子も上向きになるし、体のパフォーマンスも向上する。

このことを考えると、やはり、筋トレは心へのプレゼントに確実になる!

なりたい体を目指すにあたって、今回提案した考え方を頭の隅に入れておくと、筋トレをする取り組み方が良くなる。

筋トレは体と心へのプレゼントである。

そう思って日々の筋トレを頑張って頂きたい。

最後まで読んで頂きありがとう♪

私が書いた本もよろしくお願いします♪
見惚れるボディの秘密
https://amzn.to/2MhkFis

からだ整う筋トレ整わない筋トレ~辻洋介流からだ作り理論~
http://tsujiyousuke.com/2019/02/18/kintoreseitai-2/

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧