音は感動を届ける最高のプレゼント♪

blog

こんにちは!
いつも筋トレばかりですが、たまには音について書きます♪

10月29日は、福岡市中央区大名にあるスクエアガーデンにて、『VOICE』のライブが開催されました。
このライブは、私の会社であるボディプランニングが協賛としてサポートさせて頂きました。

私もオープニングアクトで、ガンクドラムの演奏させて頂きました。
たった2曲でしたが・・・(笑)


画像はリハの時に撮影したものです♪

VOICEはご存知でしょうか?
「24時間の神話」で大ヒットした方々です。

一度はどこかで聴いたことあるのではないでしょうか?

ライブ前日のラジオでも出演頂きました♪

※最初の5分、CM、曲の間は無音です。

私が聴くのは2度目。
やはり、声もいいし、歌、メロディも最高でした。
そして、曲間のMCが最高に面白い♪

VOICEの曲は、しんみり、しっとりと落ち着いた感じの曲が多いです。
なので、MCもしんみりになると、暗く落ち込んでしまう感じになるそうで、MCは面白いトークで会場を大爆笑に導いていました。
曲と話とのギャップがたまらなく良い♪

元々、お話は面白いのですが、このようなスタンスをあえてやっているそうです。
それは、お客様に楽しんでもらうためとのことでした。
曲だけやっていればいい。というわけでなく、最初から最後まで楽しんで頂くという姿がありました。

曲で感動を届け、トークでも笑いと感動をお届けする。
話す声も音なので、音は感動を届ける最高のプレゼントだと感じました。

とにかく素晴らしかった♪

私はオープニングアクトでガンクドラムを演奏させて頂きました。
「夕陽」という曲と、「明日への輝き」という曲を演奏しました。
今回のライブのために作ったオリジナルです。

ライブが終わった後、一人のお客様が近づいてこられて、「夕陽」という曲を聴いてこんな感想を頂きました。
「夕陽が沈む風景の中に、ランドセルしょった小学生が歩ているのが見えました」とおっしゃいました。

とても嬉しい感想でしたし、田舎道の夕暮れをイメージした曲だったんで、伝わって良かったなぁっていう瞬間でした♪

音のイメージや感動を届ける(プレゼント)と、聴いた人からも暖かいプレゼント(コメント)を頂けるということなんです。
私が感動しちゃったんですよね。

バンドをやっていた時代は、どちらかというとカッコよさをアピールしよう!という気持ちの方が強かったと思うんです。

今、ガンクドラムと出会い、綺麗で癒しの音だからというのもあるかもしれませんが、聴いている方にとって心地よく、気持ちよくなって頂きたいという心で演奏をしています。

バンド時代ではありえない心境の変化です。
もしかしたら、これに気付くために右腕が使えなくなったのかもしれません。

ドラムが出来なくなった時は、絶望しかありませんでしたが、今思えば良かったですし、感謝しかないかなと実感しています。

今後もまだまだ演奏します。

もし、私の演奏を聴きたいっていう方がいればライブしますよ♪
お声かけて頂ければと思います。

音は感動を届ける最高のプレゼント♪

心を込めて、今後も演奏させて頂きます。

最後までお読み頂きありがとうございます♪

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧