柔軟性のカギを握るのは、ストレッチを楽しむこと♪スマホを使う?

柔軟性やストレッチ

柔軟性を向上させたければ、ストレッチを楽しむことがポイントとなります。

体が硬い時は、どうしても硬さを感じやすかったり、痛かったりするんで、ストレッチをやること自体苦痛になります。

ストレッチが苦痛になると、ストレッチに取り組む時間が減ったりやらなくなったりするので、そうなってしまうと、柔軟性はなかなか向上していきません。

そうならない為には、
ストレッチを楽しむことが、とても大切です。

楽しむためにはどうしたらいいのか?

実際のところ、いきなり楽しみなさい♪って言っても、楽しさがわからないし、どうやればいいのかがわからない。
ということは、ストレッチに対して一生懸命に取り組もうとすればするほど、段々やらなくなっていく。。。

それだけは防ぎたい!

一番良い方法は、スマホを触る時間は必ずストレッチをする!と決めること。
そういうルールにしてしまえばいいのです。

スマホを触る時って、何か調べたり、見たり、ゲームしたりするでしょう。
その時間って、苦痛ではないはず。
どっちかというと、楽しみの要素が多いのでは?

そのタイミングでストレッチを入れると、楽しみの時にやる。という癖がついていきます。

余談ですけど、ストレッチは一生懸命にする必要はありません。
どちらかと言うと、ながらの方がいいのです。
だから、スマホを見ながらストレッチする。ってとても良いことなんです。

スマホを使う時間って案外ある。
その時間に必ずストレッチを入れると、頻度も増えていくので、自然と柔軟性が高まっていきます。

一生懸命にやってないのに、柔軟性がアップしているってことです。

超楽じゃないですか?(笑)

そう感じたあなた!

今すぐストレッチをやってみませんか?

私が書いた本もよろしくお願いします♪
からだ整う筋トレ整わない筋トレ~辻洋介流からだ作り理論~
http://tsujiyousuke.com/2019/02/18/kintoreseitai-2/

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧