結果は結果。そこで何を感じどう捉えるか。

パフォーマンス向上, メンタル

教え子ボートレーサーとやり取りをしていると、「なかなか結果が出なくて・・・」とか、「道中が上手くいかなくて」とか、「抜かれないように」とかを言う選手が結構います。
というより、ほとんど・・・。

とにかく上手くいかない。

「先輩からアドバイスもらったり、練習したり、メンタル鍛えて頑張ります!」と言っています。

これを聞くと、ひとまず前向きな答えになっていますが、心境は前向きではない感じがとても伝わります。

教え子の選手達は、上に行く為に日々一生懸命に努力し、頑張っています。
受験生の時と違って、やはりプロになったんだ!って嬉しく思います。

しかし、努力はしているのに結果が出ない。
これが、彼ら彼女らにとって、とてもしんどいことだと思うんです。

『結果は結果。そこで何を感じどう捉えるのか』

これがとても大切だと考えています。

勝負事なので、皆勝ちたいに決まっています。
新人レーサーであれば、そうそう簡単には勝たせてくれません。
これはどの世界でも同じで、最初は誰でも苦戦します。

その中で結果を出す必要があるんですけど、結果ばかりフォーカスし過ぎると、良い成績ではない状態が広がっています。
それを直に感じてしまうと、モチベーションがあがるどころか、下がってしまうのでは?と見てて思うのです。

レースで何を課題にして挑んでみたのか?
その中で何を感じたのか?
どう捉えて、どのように考えてみたのか?

教え子達は、みんな前向きです。

だけど、言葉の端々で、後ろ向きな言葉がある時があります。
恐らくそこが、無意識に発している言葉であり、潜在的にあるものだと感じています。

「なぜ上手くいかなかったのか?」

これを考えると、今自分自身が足りないものを探し、それを補うための行動になります。
要するに反省して、次に生かす行動です。

全然、普通だし、どんどんやってもいいと思いますよね!

しかし、この思考になると、ほとんどが上手くいきません・・・。

それは、足りないものを意識していると、その足りてないものを常に感じることになるからです。
足りてないものを克服しても、次の足りてないものを探し、それを続けていく。
「自分には無い」ということに、ずっと追われしんどい気持ちになっていきます。

初めはモチベーションで続けられるけど、段々疲弊して出来なくなっていきます。
これが続くとスランプになります。
何やっても上手くいかないというループに。

なので、足りないものを補おうという意識は、私は無い方が良いと考えています。

では、どうするかというと

『もっと良くなるためには、どうしたらよいのか?』という思考。

この考え方になると、「今も良い」という意識付けになり、今も良いから「これからも良いに決まっている」という決定事項になります。
これを続けると、良いという状態が続き、結果にもつながるし、モチベーションも落ちません。

とある1流選手がいて、ほんのちょっとだけ話すことが出来ました。
私が、「私の教え子がお世話になってます」というと、その選手が「あぁ〇〇ね!あいつは俺のターンは真似できんもんね!」と言っていました。

その時は、くそ~って思ったんですけど、これはその選手が持っている自信であり、誰にも真似できないターンを持っているし、どの選手であっても勝てると思っているんだと思います。

現にその選手は、勝率9点台を取る!と宣言していました。
そうすると、現実に9点台になったのです。

この選手は、「9点台になりたい」ではなく、「9点台になることが決まっている」という意識だったんだと思います。
もうすでにそうなることが決まっている。

だから、そうなる為に、自分自身がどんな行動をすればいいのかを理解しているということです。

他の選手から、この選手についてのエピソードがありました。

レースで優勝後、その日の夜中2時か3時くらいにラインが来たそうです。
そこには、ペラ(プロペラ)を叩いている写真が一緒にあり、レース終わったばかりなのに、しかも、その日に作業をしている姿を見て驚いたそうです。

恐らくこの選手は、やらなければいけない!という意識でやっていないでしょう。
好きなんだと思うんです。
とてもとても、ボートが好きでたまらないんだと感じました。

そういう選手って最強です。

教え子達も今は上手くいかないだけなんです。

考え方や捉え方を、ちょっとずつでもいいので、変化させていき、自信やモチベーションにして欲しい。
そうすれば、結果も徐々に出てくるし、そうするともっと自信がついて、成績も残るはずです。

今回は、ボートレースに関しての内容でしたが、これはどのスポーツでも同じです。

今やっているスポーツで、悩んで苦しんでいる選手は、ちょっとだけ捉え方や考え方を変えてみませんか?

必ず上手くいきます!

是非、実践してみてください♪

質問等がある方はラインからでもいいので聞いてくださいね♪
ラインは、私の会社のボディプランニングのラインです。
友だち追加
http://nav.cx/fhYPrem

私が書いた本もよろしくお願いします♪
からだ整う筋トレ整わない筋トレ~辻洋介流からだ作り理論~

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧