7/29ラジオ出演♪スポーツにおける怪我について。

blog, パフォーマンス向上, メンタル

こんにちは!
先日はラジオ出演♪

今回は、スポーツにおける怪我についてのお話をしてきました。

https://youtu.be/HQj6QM4AHMo
※最初の5分、CM中、曲の間は無音です。
※私の話は後半から話しております。

スポーツは怪我がつきものです。
ですが、出来るだけ怪我しないように気をつけている。という人がほとんどではないでしょうか?

ある方が、「怪我を恐れるならスポーツはやめた方がいい」と。
そうだったとしても、選手は怪我したくてしているわけではない。

避けれるもの、防げるものなら防ぎたいのだ。

そこの判断するのは選手自身に任せて良いのだろうか?

やはり、指導者が見極めて適切な判断をする。ということが、非常に大切であると私は考えてます。

指導者は、選手が怪我をさせないように導くことが大事。

以前、投げ過ぎで腰椎を疲労骨折している選手がいた。
話を聞くと、骨折した理由は「自己管理ができていないからだ」と監督から言われたそうです。

これを聞いた時は唖然としました。
こんな時代錯誤の指導者がまだいるのかとショックでした。

選手の怪我は、自己管理の無さだけではありません。

指導者がしっかりと選手を守ってあげることを、念頭においた指導が出来れば、疲労骨折という悲劇は起こらなかったと思います。

未来ある選手のために、輝く未来のために、今一度、誰のためのスポーツなのか?を一度立ち返って、より良いスポーツの世界になることを願います。

ラジオでの話も聴いてね♪

私の書籍もよろしくお願いします♪
からだ整う筋トレ整わない筋トレ~辻洋介流からだ作り理論~
http://tsujiyousuke.com/2019/02/18/kintoreseitai-2/

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧