どうなりたい?どうありたい?

ダイエット・減量, パフォーマンス向上, メンタル

こんにちは!
今回は、どうなりたい?ということと、どうありたい?というお話。

このふたつは『目標』のことを言っています。

目標って色んな立て方をすると思うんです。

「甲子園出場!」
「プロスポーツ選手になる!」
「大金持ちになる!」
とか。

これって、どうなりたい?の部分に当たります。

もちろん、この目標を持つことはとても大事です。

では、そうなる為に何をしますか?
そう考えて行動に繋げていくと思います。

そして、取り組み、努力するでしょう。

その努力が続ければ、いつか目標に届く。
もしくは近づいていきます。

だから、あの手この手で努力が続くように試みます。

この努力を継続するために、何をしていますか?

アメとムチのような感じで継続モチベーションを保っていませんか?

しんどいことをしたから、ご褒美をあげるというもの。
これがダメというわけでなく、モチベーションがあがるならばOKです。

でも、ずっとアメとムチの方法を繰り返していいのだろうか?

その行く先は・・・
実は、段々無気力になっていくことがわかっています。。。
本来見ている目標に疲弊してしまうんですね。

そうなってしまうと、目標に届くどころか遠ざかってしまう。

なので、もう一つの目標がいるのです。

それが、「どうありたい?」のか。です。

自分という人間をどうありたいのか?
・家族の為に頑張れる自分でありたい。
・幸せに過ごせる日々に感謝している自分でありたい。など。

結構漠然としていますが、これはあなたの中にある根底部分であり、ここは非常に重要なものなのです。

プロ野球選手になって、ファンから愛される選手でありたい。その為には?っていう考えになります。
そうすると、生き方や過ごし方にもフォーカスすることになり、自分の心と向き合うことに繋がります。

これは内発的モチベーションと言います。
この内発的モチベーションを大切にしながら、先に見据えている大きな目標に向かえば、達成しやすくなります。

考え方ひとつですが、とても重要なことなので、良かったら意識して取り組んでみてはいかがでしょうか?

より良い人生を送る為に必要な思考ですよ☆

是非、実践してみてください♪

私の本もよろしくお願いします!
からだ整う筋トレ整わない筋トレ~辻洋介流からだ作り理論~
http://tsujiyousuke.com/2019/02/18/kintoreseitai-2/

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧