言葉を変えれば、見える世界が変わる♪

メンタル

こんにちは!

今回は、言葉を変えれば、見える世界が変わる♪というお話。

以前にも鬱を患っている方のお話をしました。
現状では、とても回復して元気に過ごしています。

そして、恋人も出来て、その幸せな感じの投稿もSNSで見れています。

「最近、表情が変わったね!」って言われるそうです。
SNSで見たら確かに表情が違う。
明らかに明るく、表情が柔らかい感じになっていました。

ここまで回復して本当に良かった♪

実は、この鬱だった方は、ずっと入院するくらい状態は酷かったのです。

私とやり取りが始まったのは半年くらい前。

その時は、ネガティブで自己嫌悪でした。
ここまで自分を責めるのか!?っていうくらいの感じでした。

この方に私がやっていたことは、「考え方を変えましょう!」ということではなく、「言葉を変える」ことを進めてきました。

「ポジティブで良い言葉を使いましょう!」と言っても、間違いなく伝わらないし、実践もしてもらえません。
そもそも、ポジティブで良い言葉がわからないんだから。。。
頭の中がネガティブな言葉で充満しているんです。

なので、ひとつだけ実践してもらいました。
それは、「ありがとう」という言葉を言うこと。

きつい時でも「ありがとう」を言う習慣をつけるように進めました。

当然ながら、はじめは全くできません。
忘れているから。

なので、きつい想い、ネガティブな文言でラインが結構きていました。

この場合、私はこう言っています。
「そういう時は、どうするんだっけ?」と。

そうすると、「ありがとうを言う」と返信が返ってきます。
自分で気づかせる。ということを常に繰り返していったのです。

ただ、本当に悪い時は、「わからない」と返信が来ます。
その時は、寄り添う言葉と、「ありがとうだったよね」と教えていました。

そして、もうひとつ実践してもらったことがあります。
それは、「ハッピーに気付く」ということをやってもらいました。

世の中にはハッピーなことだらけなんだ。ということ。
安全に寝れること。お腹いっぱいに好きなものを食べれること。水を飲めること。清潔なトイレがあること。
ほんの些細なことだと思います。
だけど、誰かがそれが出来ることをやってくれたから、今安全に面倒もなく過ごせますよね。
この些細なことがとてもハッピーなことなんだよと。
その他にも、キレイな花を見つけた。とか、夕日が綺麗とか何でもいいんです。
いいなぁ♪って思ったことは全てハッピーなのです♪

そこに気づいたら「感謝」の気持ちと、「ありがとうございます」を言おう。ということを伝えてきました。

鬱でキツイ時は、基本的に自分の方向に気持ちが向いています。
「なんで私だけこんなキツイ想いをしなければいけないの!?」って。
実際にそんなラインも届いたことがあります。

その自分に向けたベクトルを、周りを見てみれば、実はハッピーなことって沢山あるんだ。
って気づきます。
そのスキルを身につけてもらいました。

「楽しいことを探してみよう!」っていうアドバイスをされたと聞いたことあります。
「楽しいことを探す」にすると、探せなかった時に、自己嫌悪になる危険性が高い。
なので、探したらダメです。

今目の前にあるものがハッピーなんだ。
ということに気づくことが、非常に重要なんです。

そして、「ありがとう」の言葉を続け、「感謝」の気持ちがあれば、確実に回復します。

きつかったことが無くなり、今幸せで笑顔いっぱいで過ごしている姿と、その報告を聞くと私も嬉しいです♪
めっちゃハッピーなことです☆

心の問題は単純ではないけど、言葉を変えればこうやって回復した人がいる。ということを知って頂ければ幸いです。

ご質問やご相談があればご連絡頂ければお答えしますよ。

毎日楽しくハッピーで溢れますように♪

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧