食べても太らない!が理想だけども・・・。

ダイエット・減量

こんにちは!
ダイエットや減量において、食べても太らないっていうのが理想ですよね!
ただ、現実的にはなかなか難しくはないでしょうか。

ふたつパターンの発言があります。

・沢山食べているけど、全然太らない。太れない、、、
・全然、食べてないのに太る。体重が減らない。。。

圧倒的に多いのが、「全然食べてないのに太る」です(笑)

この場合は、全然食べていない。と思っているので、自分自身の感覚の中で食べていない。ということ。
現実にはめっちゃ食べているのです。
これを言っても、「いやいや本当に全然食べてないんです」と言い張る人はいます。

食べてないのに太るということは、光合成でもしているのかな?と思いますが、それは現実的に無いですよね。
世の中には食べずに生きている人もいるようですが。。。これは例外ということで(笑)

結局のところ、食べ過ぎているということを自覚しない限り、体重の減少は難しく、なかなかダイエットは上手くいきません。

なので、食べ過ぎを認めること。
痩せたいなら、本当にここを自覚しないと先へ進めません。

普通に朝昼晩の3食しか食べていない。
おやつも食べない、間食もしない。だけど減らない。っていう人もいると思うんです。

この場合も、体重が減らなければ食べ過ぎなんです。
朝と昼のどちらかを無くす必要があるかもしれません。

これが起きる理由は、日中の活動量がすこぶる低いということです。

要するに動いていない。
動いていないからエネルギーは使わないので、一日の総活動量カロリーを、食事のカロリーが上回れば体重が増えます。

本当にそんなに食べていなくて、体重が減らない人は動く量が足りていないということも自覚してください。

積極的に体を動かそうとする行動。
脚をしっかり使おうとする意識。
腹圧をかけ、体幹を安定させたまま動くなど、日中で出来ることは沢山あります。

それでも、出来なければ動く環境を作るしかありません。
ジムやスポーツクラブに行くという方法を選択してみて下さい。

三日坊主でジムが続かない人は、パーソナルトレーニングを選びましょう♪

事前予約をして、行かなければいけない状況を作るのです。
これが継続のカギとなりますし、マンツーマンなので安全に効果的に運動が出来ます。

ひとつの手段として考えてみてはいかがでしょうか?

食べても太らない秘訣は、筋トレすることです♪

さ、今日もしっかり筋トレしていこう!

私の本もよろしくお願いします♪
http://tsujiyousuke.com/2019/02/18/kintoreseitai-2/

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧