ダイエットは体重の数値を気にしない♪

ダイエット・減量

こんにちは!
今回はダイエットネタです♪

ダイエットをする一番の理由が体重を落とす!ということですよね。
そんな中、体重の数値を気にしない♪っていうタイトルにしたことに違和感ある人も多いでしょう。

ダイエットは体重を気にしない方が上手くいくんです。
その理由をお話していきます。

数値を追えば追うほどしんどくなる。

体重を落とすために、食事を考えたり、運動をやってみたりすると思います。
「今日はあんまり食べてない!だから体重が減っているはずだ♪」と思って、体重計に乗る。
そうすると、自分がイメージした通りに減っていないことがあります、、、

「何故?」ってなりますよね・・・。

今日、こんなに頑張ったのに。。。っていう気持ちになります。
実際にそういう方が非常に多いのも見ています。

頑張ったのに減っていないってしんどいですよね。
そんな日々が続くとモチベーションなんか上がりません。
だから、ダイエットを途中でやめたり、挫折したりしてしまいます。

じゃ、どうすればいいのか?

体重はあくまで結果。大切なのは過程

体重の数値はあくまでも結果です。結果に対して一喜一憂すると、心がもちません。
大事なのは、ダイエットを試みている過程(行動)です。
行動したことが一番大事であって、体重はその結果に過ぎないということ。

行動して体重が減らなかったら、減らないことをやっているという事実があるということだけです。
それなら、行動を変化させたり、工夫したりすれば良いだけです。
その修正と改善を繰り返していくと、いつの日か減ってくるでしょう。
その時は、素直に喜んでください☆
そして、自分自身を褒めてください♪

ただ、いつか体重の減りは止まります。
逆に増える時もあるでしょう。
これも結果なんで、「ふ~ん、そうなんだぁ」っていうくらい軽い気持ちでいいです。

増えた理由は、ご自身が一番知っていると思うんで(笑)

だから、また改善と修正をしていけばいいのです。

淡々とコツコツな感じですが、これがダイエットを上手に進めるコツになります。

理想としている体重をずっと継続した時がダイエットの成功♪

理想としている体重を、ずっと継続した時がダイエットの成功♪と私は定義してます。
体重が減ったら終わりではなく、その体重を維持しないと何も意味がありません。

無理をして、自分に負担をかけて、頑張って頑張って痩せたとしても、また元に戻ってしまっては、その頑張りって何だったの?ってなってしまっては悲しいですよね。
そんな風になって欲しくないので、地味にコツコツをやり続けていくことが必要になっていきます。
そこにテレビで見るような感動も喜びもないかもしれません。
当たり前にやっているから、当然でしょ。という気持ちの方が大きくなっているかもしれません。

私はそれでいいと思います。
ダイエットは特別なことではなく日常生活の改善なのです。

体重が増えた現実をしっかり受け止め、何をしていくのかを考え行動し、その結果が体重であり、そこから修正と改善をコツコツ続けていくことです。

ダイエットを始める良い季節となってきました。
継続することを視野に、短期決戦ではなく、長期の見通しも含めたダイエットプランを考えていきましょう!
その方が確実です♪


食べても太らない体を作っていきたいですね~♪

私が書いた本もよろしくお願いします♪
からだ整う筋トレ整わない筋トレ~辻洋介流からだ作り理論~

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧