ソフトボールリーグ戦開幕♪オフ時期⇒パフォーマンスに繋げる。

blog, パフォーマンス向上

こんにちは!
先日はソフトボールのリーグ開幕戦でした。

いよいよ今期もスタートって感じですね~

オフにやってきたことを、プレーパフォーマンスに繋げていく。
スポーツやっている人にとって非常に重要なものです。
今回はそんな話です。

スキルを磨く練習を

スキルに繋げるにはスキルに繋げる練習が必要です。
野球であれば、野球の練習をすること。
当たり前のことって言えば当たり前ですが(笑)

ただ、オフ時期に取り組んできたトレーニングが、ここのスキルに繋がっていきます。
体感とすれば、動きやすい、パワーがついた感じがするなど。
何かしら体感できれば、オフ時期のトレーニングは上手くいったと思って良いでしょう。

体が強くなっていれば、ケガのリスクも軽減するので、自身が思い描くプレーを出来やすくなります。

トレーニングは続けること

シーズン入ると途端にトレーニングをやめてしまう選手もいるそうです。
そうなると、シーズン初期は良くても、段々筋力も体力も落ちてくるので、パフォーマンスの低下に繋がっていきます。
ケガのリスクも増えていきます。
基礎トレだけでも良いので、週に1~2回はウエイトトレーニングを入れていきたいものです。

その中で、スキルに繋がる体幹連動性トレーニングも入れていくとベストです。

開幕戦の成績は?

開幕戦の成績は、3打数3安打4打点。
4番を任されていたので、役割は果たせたかなと思います。

チームも14-6の大勝♪
いい開幕戦になりました。

これからシーズンが始まります。
チームには受講生もいて、そのパフォーマンスも気になります。
先日は良い感じに動けてましたし、打球も速かった♪

これから、チームメンバーみんなで大暴れします。
まずはリーグ優勝!
楽しみます☆

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧