イチローの引退。そして想うこと。

blog, パフォーマンス向上

こんにちは!
先日は、日本球界の宝、イチロー選手が引退しましたね~
衝撃的だったと思います。

イチローが引退ということでしたが、そこで想ったこと、感じたことを今回の記事にしました。

理想の引退

私が一番実感したのは、とても理想的な引退の仕方なんだ。ということ。

チームメイト、球場のお客さん、そして、日本中。
惜しまれ感謝されての引退。

スポーツの世界では、結果が出なければ「戦力外通告」でいわゆるクビ宣告を受けます。

だけど、イチローは、そうではなかった。
いや、通告は受けてたかもしれない。
日本で引退を決めていた。というのが正しいのかもしれません。

人柄の良さ

今までの功績、実績、人柄の良さから、今回の引退の方法になったのでしょう。
それには、奥底にある野球に対する取り組み、日頃からの姿勢、チームや仲間への想い、発言、これら全て、皆イチローのことが好きだったんだと思います。
多くの人から愛されている素敵な選手です。

引退するということは、もうイチローのプレーが見れない。。。
そんな寂しさはあります、、、
ただ、それよりも今回清々しい気持ちになれたイチロー選手に感謝です。

ほんとにお疲れ様でした!

引き際について

引き際を決めるタイミングは非常に難しい。
みんな理想的な引き際は難しいと思います。
私も同じ経験をしたことあります。

それは、野球と音楽。

高校の時、調子が狂い(イップス)、プロには絶対に無理という状況が起こりました。
同じく音楽でも、手(ジストニア)になり、バンドメンバーと同じ夢を見ることを断念せざる得ない状況になりました。
私の場合は、ここが引き際のタイミングでした。

スッキリ諦めた!という気持ちにはなれていませんでしたが、次のステップへ進んだことが今の私があります。
やりたいことが出来なかったエネルギーを、今やろうとしていることに全力投球してきた。
これが私が今ある結果です。

そして、巡りまわって、今は趣味になりますがソフトボールで活躍し、結果を残し続けています。
音楽は、ドラムではなく、ガンクドラムという別の楽器でCDまで出すようになりました。

やってきたことは全て無駄ではありません。
一生懸命やってきたことは必ずその後に生きます。

今、上手くいかず悩んでいる人。
諦めないといけない状況の人。

大丈夫です。
今はダメでも、必ず実を結ぶ日が来ます。
そう信じて、今出来ることを一生懸命やってみてください。

私も日々チャレンジです!

お互い楽しんでいきましょう!

書籍もよろしくお願いします♪
からだ整う筋トレ整わない筋トレ~辻洋介流からだ作り理論~

 

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧