気力が落ちている時、元気がない時は思考整理のチャンス♪

blog, メンタル

こんにちは!
何となく、元気がない、気力が湧かない時ってありますよね。

そういう時こそ思考整理のチャンスです♪
そんな気力もない。と言われそうですけどね(笑)

〇〇すべきをやめてみる

元気がない、気力が湧かない時って、行動も遅くなります。
むしろ、何もしなくなってしまいます。

そんな自分自身にダメ出しをしていませんか?
こういう時の思考って
「〇〇しなければいけない」
「出ない私ってダメだなぁ」と。

「〇〇すべき」思考。。。
この思考になると、余計に気が落ちてしまいます。

そうならないためにも、「〇〇すべき」思考をやめてみませんか?

全てにOKを出してみる

元気や気力がない時って誰にでもあります。
なので、そんな時もあってもOKなんだ。という風に考えてみてはいかがでしょうか?

何もしなくてもOK
ダラダラしててもOKなんです♪

気持ちが上がらない時は、思い切って休む♪
これに限ります(笑)

いい言葉を頭の中で会話する

頭の中で会話することをセルフトークと言います。
元気、気持ちが落ちている時は、どうしてもセルフトークがマイナス発言になってしまいます。

それを繰り返すと、もっと落ちていきます、、、

そうならないためには、セルフトークを前向きな言葉に変換することです。
なかなか変換できない場合は、「ありがとう」と「感謝」の言葉を無理やりにでも増やしてみる。

続けていくと心の状態が回復し、前向きで気持ちが上がってきますよ。

言葉を変えるということは簡単なことです。
気持ちが落ちている時に、ふと思い出して頂ければ嬉しいです。

いい言葉を頭の中で会話していきましょうね!

読んで頂きありがとうございます♪

書籍もよろしくお願いします☆
からだ整う筋トレ整わない筋トレ~辻洋介流からだ作り理論~

 

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧