疲れを取る。。。というより、疲れても構わないっていう考え方♪

blog, パフォーマンス向上

こんにちは!

 

 

日々の疲労。。。
生きていると疲れますよね~

 

 

CMでも、「そんな疲れにはこれ!」っていうのもよく見ますよね!

 

 

疲れをとる。

 

 

疲れを取りたい!っていうのは、悪いことではありません。
ただ、その考え方になると、「疲れに意識がいく」ことになります。

 

 

疲労をめっちゃ感じるようになるのです。

 

 

疲れに意識が向いていませんか?

 

 

そうなると、疲れていることが辛くなります。。。

 

疲れたらダメなんだ。。。っていう思考になっちゃいます。

 

 

それって、しんどいです。

 

 

私はしんどいです、、、

 

 

疲れるか疲れないかで考えると、ほぼ100%疲れます。

 

 

だから、何時間もの睡眠が必要なのです。

 

 

日々、疲れるものだし、わざわざ辛いものを感じるより
「疲れてもかまへん♪」とか、
「疲れてもいいやん♪」っていう気楽な考えになっていれば、辛さは半分以下にならないでしょうか?

 

 

考え方ひとつで、体の感じ方が変化します。

 

 

疲れを感じるより、疲れを生かして、むしろ生き生きと楽しい日々にしたいものですね♪

 

 

今日から疲れに対する考え方を変えてみませんか?

 

 

 

 

書籍もよろしくお願いします♪

 

からだ整う筋トレ整わない筋トレ~辻洋介流からだ作り理論~

 

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧