筋力をあげたいなら、反復回数を1回~5回で設定しよう!

blog, パフォーマンス向上

こんにちは!
筋力をあげたいなら、反復する回数を1回~5回の間で設定すること♪

 

 

これが筋力をあげるコツです☆

 

 

「腹筋100回やってます!」とか

 

 

「スクワット100回やってます!」とか見たり聞いたりすることがあります。

 

 

確かに100回やるということは凄いことだと思います。

 

 

100回終えるには、結構な時間をかけていると思うんです。

 

 

その行為に対しては素晴らしいし、今後も続けてもらいたい。

 

 

ただ、筋トレの効果を考えると、あんまり効率が良くないんですね。。。

 

 

100回出来るということは、100回できるだけの筋肉の持久力がある。ということです。

 

 

筋持久力をあげる設定であって、筋力があがる設定ではないのです、、、

 

 

筋力を上げるには、1回~5回が良いと先ほど述べました。

 

 

この1回~5回というのは、楽々1回や5回すればいいというわけではなく、5回やることがギリギリ1回やることがやっとこさ。。。っていう状態です。

 

 

ということは、負荷がとてつもなく大きいのです。

 

 

筋力を上げるには、それ相応の負荷が必要です。

 

 

楽々出来る筋トレは、筋力をあげる筋トレではありません。

 

 

ひとつだけ注意点、、、

 

 

この筋力をあげる方法は、負荷がとても大きいので、慣れてきてから設定すると良いです。

 

 

最初のうちは10回~20回の幅で行うと良いです。

 

 

そして、週1回でもいいので、高負荷を取り入れる日をいれると良いでしょう。

 

 

是非、参考に筋トレをやってみてください♪

 

 

書籍もよろしくお願いします♪

からだ整う筋トレ整わない筋トレ~辻洋介流からだ作り理論~

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧