目標設定って必要?必要じゃない?

blog, パフォーマンス向上, 未分類

こんにちは!

 

2019年も始まり目標を立てている人も多いでしょう。

 

目標の設定って立てられましたか?

 

そもそも、目標設定って必要だと思いますか?

 

一般的に言うと必要です。

 

ただ、目標立てて、モチベーションが上がったり、ワクワクしたり、楽しみな気持ちにならないものは、いい目標の立て方が出来ていません。

 

その場合は、目標設定って必要ありません。

 

言い方変えれば、目標の立て方が間違っている。という方もいるでしょう。

 

目標の設定は、長期、中期、短期に分けて考えて行きます。

 

なので、先々のゴールを予め決めて、そこから逆算して考えます。

 

それも有る程度具体的に。

 

自身がこれからやることが明確になるので、迷わず取り組むことが出来るメリットがあります。

 

ゴール(目標)に向かっていくだけなので、今目の前でやることが分からない方にとっては良い方法です。

 

ただ、このゴール(長期目標)を作った時、ワクワクや楽しみがない、なんとなく窮屈に感じる場合は、この目標設定のやり方は、あなたにとって合っていません。

 

私の場合は、この目標設定の方法は窮屈でモチベーションが上がる方法ではないので、やりません。

 

実際にやってみたこともあります。

 

だけど、何となく縛られている感じがあり窮屈さを覚えました。

 

「目標まで○○をやらないといけない」とか。
「○○をやるべき」とか強制的な感じがあるし、やらされてる感が強かったのでモチベーションが上がるものではありませんでした。

 

なので、私とっては合った方法ではないので、取り組むことをやめました。

 

私は2パターン存在すると考えています。

 

目標設定をして逆算することで、行動することを明確にした方がモチベーションが上がる人。

 

目の前のワクワクや楽しさを大事にして、その上で夢や目標を大事にして目指していく人。

 

私はどちらでもOKだと思います。
自身がモチベーションあがり、夢や目標に向かうものであれば問題はないと考えています。

 

自分自身がどちらなのか?を判断するには、自身の心に問いかけると良いです。

 

目標設定からの逆算で、モチベーションがあがれば、その方法を実践する。

 

目の前のワクワクや楽しさからの夢や目標でモチベーションがあがるならば、その方法を実践する。

 

もちろん両方やっても構いません。

 

あなたはどちらでしょうか?

 

今年1年、描いている姿になれるように、楽しく取り組んでいきましょうね♪

 

 

からだ整う筋トレ整わない筋トレ~辻洋介流からだ作り理論~


 

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧