向き合う覚悟と手放す覚悟。

blog, パフォーマンス向上

こんにちは!
クリスマスも終わり、いよいよ年の瀬に向かっていますね~

 

今年の反省もあるとは思いますが、来年に向けて、やりたいことや目標などあると思います。

 

やりたいことをする為に、それを出来る隙間が必要ですよね。

 

その隙間を作るには、何かを手放すことが必要になることが起こります。

 

選択を迫られる出来事が起こることもあります。

 

そんな経験はありませんか?

 

私の場合、ちょうど6年以上前、スポーツクラブのパーソナルトレーナー契約を終えた時期でした。

 

10年以上いたクラブであり、仲のいい会員様やスタッフもいて、とても居心地が良かったのです。

 

ただ、そのままクラブとの契約を続けていても、自身の発展はあるのかな?という疑問も持っていました。

 

その時、ある事が起こり(私が原因ですが…)、契約を切る決心が出来ました。

 

スポーツクラブでのパーソナルトレーニングの売り上げは大きかったので、そこが無くなるのは、当時は痛手でした。

 

ただ今では、その数倍の売り上げになっています。

 

あの時期に、手放さなかったら今はなかったでしょう。

 

思い切った決心が未来を決めます。

 

店舗移転の時も同じでした。
家賃が4倍になったけど、売り上げも上がった。

 

今、何かやろうとしていることがあれば、やりたいことを妨げる(壁)何かが必ず存在します。

 

そこに向き合える覚悟。

 

手放す覚悟。

 

この覚悟があるかどうかを試されます。

 

あなたにとって、向き合う壁はなんでしょうか?

 

手放せる覚悟はあるでしょうか?

 

お正月のお休み期間に考えてもいいかもですね♪

 

心から楽しくワクワクすることをやろう♪

 

それは私も同じ。

 

2019年も覚悟を決めて邁進していきます!

 

 

からだ整う筋トレ整わない筋トレ~辻洋介流からだ作り理論~

 

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧