言葉を変えると心が変わり世界観も変わる♪

blog, new, パフォーマンス向上

こんにちは!

 

 

言葉を変えると心が変わり世界観も変わる♪

 

 

言葉は心を作ります。

 

 

思考から言葉になると思われがちですが、実は、発する言葉が自身の心を作ります。

 

 

なので、荒い言葉、悪い言葉を使うと、心もそうなり、それを言ってしまう現実を作り出します。

 

 

良い言葉を使うと、心も体も雰囲気も良い感じになり、良い現実を引き起こすことになります。

 

 

あなたはどちらが良いでしょうか?

 

 

ひとつ実例があります。

 

 

鬱の方とラインでやり取りすることがあります。

 

 

気持ちが落ちている時のメッセージは、とてもネガティブで後ろ向き。。。

 

 

「疲れた」「でも」「無理」「何で私だけ、、、」と言っていることがあります。

 

 

気分が良い時は、比較的少な目ですけど、やはり自分自身に自信がなく、発する言葉も後ろ向きです。

 

 

病院で治療もしているんで、私が伝える言葉も慎重に言葉を選んでお伝えしていますが・・・。

 

 

気付いたことは、良い言葉を発していることが凄く少ない。

 

 

「ありがとう」「楽しい」「感謝」も含め、そういうことがほとんどないです。

 

 

この「ありがとう」や「楽しい」の言葉は、与える、贈るもの。

 

 

対人に対してもそうですけど、自分自身にも同じことが言えます。

 

 

この鬱の方は、自分自身に対しても良い言葉を贈っていません。
むしろ、ネガティブな言葉を贈っている。。。

 

 

それを繰り返すことで、心にも影響を与え、心身共にきつくなっていきます。

 

 

ということは、自分自身でその現実を作ってしまっているんですね。

 

 

きつい現実を自分が発する言葉、考え方、思考、心で作ってしまったんです。。。

 

 

案外、そういう方多いと思うんです。

 

 

言っていることは理解できる。
でも、わかるけど、どうしようもない。っていうのが、改善出来ない理由です。

 

 

だから、私が一番にやって欲しいことは、「言葉を変える」ということです。

 

 

無理やりにでもいいから、言葉を良い言葉に変えること。
シンプルで一番簡単に出来る。

 

 

これを伝えても、「無理」「出来ない」って返ってきました。

 

 

ただ、よく考えて欲しいのです。

 

 

毒性のある薬は躊躇なく飲むのに、毒性もなく副作用もない「言葉を変える」ことが出来ない。というのは不思議ではありませんか?

 

 

このことも伝えました。

 

 

そうすると、「確かに薬飲んでてもパニックになる・・・」と返ってきました。

 

 

今、言葉を変える実践をしています。

 

 

現状では良い感じに進んでいます。

 

 

言葉を変えると、心身共に変化していきます。
そして、現実も変えて行きます。

 

 

あなたが、望んでいる世界があるのならば、まずは言葉から変えることをお勧めします♪

 

 

 

本出しています♪
からだ整う筋トレ整わない筋トレ~辻洋介流からだ作り理論~

 

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧