不安な気持ちを楽にする考え方の例♪

blog

こんにちは!
私の友人の中に、鬱を患ってる方がいます。

 

ラインのやり取りをしていますが、少しずつ前向きになっています。

 

今回はその中の一部をご紹介したいと思います。

 

送ってきたメッセージの中に、「いつか私の中の病気さんというモヤモヤが消えるといいな!」というものがありました。

 

私の返答は、
「モヤモヤさんがまた何か言ってる…っていう感じでいいんじゃない(笑)
そのうち、退屈していなくなるから♪」

 

これを送った後、「不安をかき消された」という返事が来ました。

 

今までは「大丈夫だよ」とか同情の言葉が多かったことに対して、今回は一発で不安を消されたとのことでした。そういうことは、初めてだったようです。

 

「退屈していなくなる」という言葉が、不安を取り除いたようで、前向きで元気なメッセージを送ってくるようになりました。

 

考え方、受け止め方次第で、心って変化していきます。

 

不安なこと、心配ごと、モヤモヤも含めて、皆何かしらあると思うんです。

 

そんな時に、プラスになる言葉に変換できるかがカギを握ると思います。

 

「モヤモヤが消えるといいなぁ」という言葉は、モヤモヤがある前提であり、「〇〇したらいいなぁ」という希望は、そういう希望する日々が続くという意味なのです。

 

なので、私はモヤモヤは相手にしないと退屈でいなくなる。っていう表現にしました。

 

相手にしなければ、退屈でいなくなるんだ!それなら、モヤモヤを気にしなければいい!っていう考えに繋がっていきます。

 

これを続ければ、いつかモヤモヤは消えてなくなるのです。

 

厳密にいうと、モヤモヤはなくならない可能性もある。。。

 

だけど、モヤモヤとの付き合い方がわかってくるようになるのです。

 

ひとつの考え方、捉え方だけで、自分の心の在り方と向き合い方が変わります。

 

心のなかで不安点や心配事も含めてある人は、ちょっと変換してみませんか?

 

そして、日々楽しく、ワクワクが沢山で、笑顔溢れる毎日でいきましょう♪

 

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧