体を良くするための筋トレ。筋トレ=薬!?

blog, パフォーマンス向上, 柔軟性やストレッチ

こんにちは!

 

筋トレは薬みたいなもの♪

 

というのは、筋トレは体の痛みや苦痛を改善するきっかけになります。

 

体の硬さ、筋肉の張りやコリからきている痛みの場合、積極的に体を動かすことで改善させることが出来ます。

 

特に肩こりは、マッサージより肩甲骨周辺をしっかり動かした方が改善するし、肩こりの実感も段々なくなってきます。

 

筋トレというとどうしても、ボディメイクを彷彿させてしまいますが、体を良くするための筋トレを位置付けて欲しいです。

 

筋トレを続けていくと、体も心も元気になり前向きにもなれます。

 

どちらのアプローチも可能なんで、筋トレって生きているうえで欠かせないものだと私は感じております。

 

食事と同じくらい大切なものかな♪

 

筋トレを毛嫌いする人も少なくありません。

 

私がこうやって訴えても、響かない人には響かない、、、悲しいです・・・(笑)

 

そうだとしても、筋トレは体の痛みや苦痛を軽減させるもの。としていれば、ちょっと筋トレに対するイメージはかわりませんか?

 

そんなことを私の本でも書いています。

 

筋トレすれば人生変わる、好転する♪
そんな感じでしてくれたらいいなぁ~

 

って思いながら、本日もしっかり取り組んでいきましょう!

 

筋トレしててわからないことがあれば、質問もどしどしお待ちしています♪

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧