強みや弱み、得意や苦手なこと。

先日、こんなツイートをしました。

 

 

 

 

 

これをツイートしたのは、悩んでいる青年がいて、彼に送った言葉です。

 

自分の強みを生かしたい。というのが、大抵の人が思っていること。
彼もそう思っている。

 

でも、実際は、自分が強みだと思っていることが、案外違っていることがあるのです。

 

逆に弱みだと思っていることが、強みだったりすることもあります。

 

自分のことは自分がよく知っていると思いますが、客観的に見ると違う場合があるんです。

 

それを判断するには、今の気持ちだけでなく、これまで生きてきた道を振り返ると、ヒントがあります。

 

これは、苦手なものや避けてきたことが、幾度となく目の前に現れている体験があるかどうか。

 

私自身、人前で話すこと、喋ることは得意ではありません。

と思っていました。

 

でも、振り返ると、生徒副会長したりとか、バンド活動をしてライブしたりとか、ラジオでたり、、、

 

今でも、セミナーしたり、トレーニング指導したり、人前で話す機会が圧倒的に多いのです。

 

苦手だと思っているのは、自分がそう思っているだけ。

 

実際にやると、出来ることって沢山あります。

 

弱みだと思っていたものが、実は強みだった。ということです。

 

それを楽しんでいると、大変な場面があったとしても、乗り切る力があります。

 

もうダメだ。と思っていても、乗り切れるんです。

 

それは、自分自身が本物の楽しさを知っているから。
だから、乗り切れる。

 

自分の気持ちや心の一部分ではないエネルギーが存在しています。

 

今、何かに悩んでいるとか、私に向いているものは何だろう?って想っている人は、これまでの自分の人生の道を振り返ってみて下さい。

 

何かヒントがあるはずです。

 

ただ、過去は過ぎ去ったエネルギーなので、そこには何もありません。
執着する何かではなく、幾度となく降りかかってきたことが、あるかないかの確認程度でいいかなと思います。

 

今回は、哲学的な部分が多かったですが、とても大切な部分だと思って書かせて頂きました。

 

今日の福岡は寒いです。

 

体に気を付けて過ごしていきましょう♪

 

この写真は、ジムから見える山です。
雪で白くなってました☆

20171205_043605958_iOS

The following two tabs change content below.
パーソナルトレーニングジムのボディプランニング代表。 パーソナルトレーニングを中心に、一般の方からプロアスリートまでサポート。 ボートレーサー専属トレーナー、ボートレーサーを目指す人のサポートを含め、数多くのプロ選手を輩出しております。

ご閲覧頂きありがとうございます。
よろしければシェアお願いします!