トレーニングで動作感覚を磨く♪

blog, パフォーマンス向上

トレーニングは単純に体を鍛えて強くなること。そのことによって、パワーがつき、動きに繋がってパフォーマンスが向上すると思っている人は多いのかもしれない。

 

実は、単にトレーニングしただけではパフォーマンスは上がらない。

 

むしろ、マイナスになるこもあるでしょう。

 

鍛えた体を活かすトレーニングが必要なのです。

 

単一的なトレーニングや動作方向ではなく、複雑で簡単ではない動作をトレーニングで取り入れる。

 

そのことによって、どうすればスムーズに動くように出来るのか?

 

ここを私が一から十まで教えるのではなく、自分で考え取り組んでみる。

失敗してもいいのです。

 

これを続けることによって気付くということが、このトレーニングの意味合いです。

 

ようするに、動きの感覚(センス)を磨く。ということです。

 

パフォーマンスの発揮にはとても重要な項目で、体を活かすためには必要不可欠なのです。

 

トレーニングしていても、なかなかパフォーマンスが向上しない場合は、一度立ち止まりましょう。

 

今やっているトレーニングの見直し、そして、動きに関するトレーニングを含めてみる。

 

試せることは沢山あります。

 

その中で、自身が良いと思えるものをどんどん取り入れてみたらどうでしょうか?

 

教えてもらうから、自分で気付くこと。

 

ここを大切にして欲しいですし、あなたのパフォーマンスは必ず向上します!

The following two tabs change content below.
熊本県出身。ボディプランニング代表、艇学体力講師、メンタルコーチ、プロ選手トレーナー、ボートレーサーになった教え子は100名を超える。 執筆活動、ラジオ出演、アーティスト活動も含め、福岡で活動している。

関連記事一覧